ハイヤーの求人してます

ハイヤーの運転手は高収入が可能

subpage01

街中で手を挙げて乗車することもあるタクシーと違い、完全予約制のハイヤーは高級志向と言われています。


企業の役員の送迎などを中心にワンランク上の輸送手段のため、運転手の運転技術は勿論車内でのコミュニケーション能力やスマートな対応方法などが厳しく問われる世界です。


そのため、タクシーの運転手よりも高収入が得られます。

鋭い観点からハイヤーの運転手はこちらのサイトで情報公開中です。

タクシーが歩合制ですのでお客様に乗車してもらえない場合は当然給料も下がりますが、顧客が決まっているハイヤーは一定の給与が保証されています。
ハイヤー運転手になるには、一般的にタクシー会社にまず就職し一定期間経過後、社内審査に合格しハイヤー部門に配属されるというパターンが多いです。
ただ、高収入が期待されるためこの審査に合格するのが大変です。最近は外国人の企業役員も増えていることから、英語がある程度話せることを必須としているところもあるほどです。



接客態度もタクシー以上に気を配る必要があるため、厳しい研修が予想されます。



しかし、反面大変やりがいのある職業でもあります。

給与面は勿論、自分では購入出来ないような高級車に乗務し一般の人が話すこともないような社会的地位の高い人と身近に接するという仕事は、自分の生活においてもとても役立つ職業とも言えます。

最近では、1日だけのスポット的なハイヤーを利用するお客様もいますのでまずそういった場で経験を積んで、VIP顧客に就くという運転手も多くなっています。


ハイヤーの運転手の重要知識

subpage02

ハイヤーは企業の役員やVIPを送迎する高級個別輸送機関です。VIPを送迎するためには相当の気遣いや注意深さが必要だと思いますが、ハイヤーの運転手に必要なスキルと素養はどのようなものか記述していきたいと思います。...

NEXT

ハイヤーの運転手コラム

subpage03

ハイヤー運転手の仕事ですが、タクシーと同じようにお客さんを乗せて目的地まで運ぶことになります。タクシーとの区別は曖昧である場合もありますが、一般的には、タクシーよりも社会的地位の高い人、例えば大企業の役員であるとか、政治家、大物芸能人などを乗せることが多くなります。...

NEXT

ハイヤーの求人の予備知識

subpage04

運転手の求人を探しているとき、ハイヤーがいいのかタクシーがいいのか違いがわからないという方も多くいるでしょう。そのような方が求人を探す場合には、ハイヤーの運転手とタクシーの運転手の違いを考慮したうえで、選択肢について考えていくことが大切です。...

NEXT

ハイヤーの求人の注目情報

subpage04

インターネットなどで求人広告を見ると、ハイヤーの求人をよく見かけます。飲み会の帰りに、終電を乗り過ごした時、悪天候の日の通院の時などにハイヤーを頼むと便利です。...

NEXT